MENU
 

精神疾患の仕事での患者

自分はある精神疾患で何回も入院退院を繰り返している。今も入院中。
精神科なので看護師よりも患者の方が、色々と考えてしまう、それは恋愛とかではなく、この人とはどのように関わるべきか?という悩み。
そもそも関わらない、という手段もあるが日中に行動する事が多いのでどうしても関わってしまうし、関わらない場合、必然として、部屋にこもりっきりという寂しい生活になる。僕自身はそれがかなり苦手なのでどうしても人と関わって行こうとは思う。
が、どうしても苦手な人もかなり居るのでそんな時はさっと去るようにしている。看護師さんは流石に給料貰ってるし。経験豊富やから僕が関わらない人でも簡単に関わっていく。ある意味、すごい大変な仕事やなーと感心する。
自分自身は今回はかなり長く入院したいつもりではある。あんまりにも失敗ばかりで自分自身が袋小路状態だし、そもそも、今は人生で一番疲れが溜まってるのかもしれない。と周りの人たちに言われた。確かに、自分自身大した事はしてないが見えない疲れが溜まってるかな、と思いながら今は静養する事を目的に入院している。まぁ周りが騒がしくて静養どころではない、とイラつくときもあるが。

関連ページ

流産と出産の手術患者と看護師の記録
流産と出産での入院経験から看護師の記録です。
7回の入院経験
7回の入院経験から実際の看護師のライフスタイルをか今いることができます。
胆石 手術
胆石の手術についての実話と経験談。